暮らし-掃除のカテゴリ記事一覧

50代で家を買う|後半生を暮らす住まいとライフスタイル

50代で中古マンションを購入・リフォームした記録とその後の暮らし方・ライフスタイル

スポンサーリンク

カテゴリ:暮らし-掃除

フローリング床を簡単にワックスがけ|アイメディアの【洗浄とワックス効果のクリーナー】


follow us in feedly

大掃除、はかどっていますか?
我が家は去年リフォームし、その後は比較的こまめに掃除をしている(つもり)なので、大掃除というほどのことはしません。

でも年末までに仕上げるよう自分に課しているのは、床磨き。
リビングと廊下のワックスがけだけは、済ませてしまおうと思っています。


architecture-563614_640.jpg



ワックスがけの頻度


リフォームの際、営業担当者や現場の責任者の方の、フローリングは十分きれいだから張り替える必要はないでしょうというアドバイスもあり、床に関してはそのまま使うことにしました。
その代わり、引き渡し前のハウスクリーニングの際に、ワックスがけもしてもらいました。

その後は半年に一度ほど、自分でワックスがけをしています。
さすがに生活をしていくうちに、細かな傷はついてきました。

フローリングの材質にもよりますが、一般的なフローリングで半年に一度の割合で上塗りをして、5年に1回は剥離剤を使って剥離してからワックスを塗り直すのがいいそうです。

とはいっても、水や油がはねるキッチンは、もう少し頻度を高めた方がいいでしょうね。


アイメディアの【洗浄とワックス効果のクリーナー】


私がいつも使っているのは、アイメディアの【洗浄とワックス効果のクリーナー】です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

洗浄とワックス効果のクリーナー 500ml
価格:1512円(税込、送料無料)


成分はアルカリ電解水、ホホバオイル、蜜蝋のみ。
このクリーナーで汚れを落とし、2度拭き不要でワックスがけができます。

私はこのクリーナーを使う前に掃除をしてごみを取り除き、床用のウエットシートで拭いてから使います。
2度拭きしてますね(^^;

普段は気になったところだけにも使います。
スプレー式なので簡単便利。
家具やビニールクロスなどにも使えます。


立ったままできるワックスがけ


まだ使ったことはありませんが、こんなワックスがけ商品もあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンレイ オールワックスシート 4枚入
価格:524円(税込、送料別)



手持ちのフロアモップを使えるのは便利ですね。
立ったままというのも、体に負担が少なくてよいかもしれません。
一度使ってみたいと思います。


まとめ


本格的なワックスがけは、もう少し先にいってから業者に依頼したいと思っています。
マンションの管理会社からは、様々なメンテナンスの広告やリフォームの広告が入ります。
そういったものを利用したいです。

それまでは日ごろのお手入れをパパッと簡単に。
少しでも体にラクにできたら嬉しいですね。
50代の身には「体にラク」は重要ポイントです。




カテゴリ
タグ

忙しい師走だからこそ「ついで掃除」で時短家事を


follow us in feedly

年末は大掃除だけでなく主婦にはすることがたくさん!
40代あたりから寒い季節に大掃除をするのがしんどく億劫になってきました。
根がズボラ主婦ですから(^^;

真冬の大掃除で体調を崩したりぎっくり腰になったりすることを何度か繰り返し、開き直った部分もあります。
暖かい季節にできることは春に先送り。
そして大がかりな掃除にならないよう、毎日の生活の中に「ついで掃除」を以前より積極的に取り入れるようになりました。


washing-windows-394158_640.jpg



「大掃除」ではなく「ていねい掃除」


手帳の11月〜12月の予定には、毎年びっしりと家事予定が記入されています。
掃除はもちろんのこと、お歳暮やクリスマスプレゼントの準備、年賀状やクリスマスカードの準備、お節料理の計画表に買い物の計画表・・・などなど。

そんな中でここ数年「大掃除」の代わりに書かれるようになったのが「ていねい掃除」。
大掃除ではなく、普段の掃除よりも少していねいに細かなところまで手を回すのが私にとってのていねい掃除です。


「ついで掃除」で時短家事


日々の掃除は「ついで掃除」で時短家事を目指しています。
トイレに入ったついでに、洗面所を使ったついでに、お風呂に入ったついでに、ベランダに出たついに・・・。
ほかにもホコリやゴミが目についたついでに・・・などなど。

こんな「ついで掃除」で、暮らしていくのに不自由のない程度のきれいさは保てています。
掃除機やモップがけは週に2~3回ほど。
大人だけの生活ですから、大きく汚れるということはあまりありませんのでこの頻度で私は十分です。

oosouji_dougu.png

「ついで掃除」の延長に「大掃除」ではない「ていねい掃除」があります。
ほかにもしなければならないことが多い年末は特に大いに時短家事を利用して、時間を捻出していきたいです。


気持ちの折り合いと優先順位


12月になると、どうしても年内に済ませておきたいことがたくさん心に浮かんできてしまいます。
あれもやっていない、これもまだ!と目につくのはできていないことばかり。

身も心も環境もきちんとした状態で年を越すということを子供のころから両親に言われ続けてきたせいなのか、年末までにやり終えていないと気持ちが落ち着きませんでした。

40〜50年前と今とでは生活環境が変わっていますから、年をまたいでも何ら問題のないことが多いものです。
あとは気持ちの問題。
できていないことではなくできていることに目を向けたら、少しは気持ちが楽になりました。
ここまでできているのだからOKと。

自分なりの優先順位、家族の中での優先順位をつけながら、結婚以来30年かけて我が家なりの年の越し方を身につけてきたように思います。
今年は息子が結婚し家族が増えたので、また新たな年の越し方になるかもしれません。


年末の家事や掃除の参考になります。
ブログ村テーマ
時短家事の工夫

大掃除、始めましたか〜?
年末年始の準備&暮らし
掃除&片付け
カテゴリ
タグ

クリナップ・洗エールレンジフードで換気扇は大掃除いらず


follow us in feedly

2年ほど前にリフォームをしたときに、選んだキッチンはクリナップのクリンレディ。
 ・システムキッチン決定!私が「クリンレディ」を選んだ理由
 ・私が選んだクリナップ・クリンレディの詳細|こんなキッチンです

レンジフードは迷った末にファンフィルターを自動で洗ってくれる洗エールレンジフードにしました。
メンテナンスがラクで助かっています。


IMG_1830.JPG



洗エールレンジフードを導入した理由


クリナップのほかの種類のレンジフードも従来よりずっとお手入れはラクになっています。

価格を考えると迷いました。
参考までに見積書にあったメーカーの定価と値引後の価格(いずれも税抜き、間口75cm)を記しておきます。

  • 洗エールレンジフード(クリンレディ)
  • 定価183,000円 値引後150,060円

  • フラットスリムレンジフード(ラクエラ)
  • 定価 90,000円 値引後 45,000円


クリンレディには「とってもクリンフード」というレンジフードもあります。
これは定価で113,000円です。

最終的に導入した理由の一番は年齢と体力です。
住宅設備機器はだいたい10年〜15年で入れ替えという話をリフォーム会社の担当者から聞きました。

現在は50代半ばでも、この機器を使っているうちには60代70代になります。
その年代になったとき、体力的なことを考えたらメンテナンスはラクな方がいいという結論になりました。

若い頃のリフォームなら違った選択をしていたかもしれません。
50代だからこその選択です。


日ごろのお手入れで大掃除いらず


毎年大掃除のときにレンジフードのお手入れはひと仕事。
以前の住まいは賃貸でレンジフードも古いタイプのものでしたからなおさらでした。

洗エールレンジフードになってからは、毎月のファンフィルター自動洗浄と日ごろの周辺の拭き掃除だけできれいな状態が保てています。


自動洗浄の方法


洗浄ランプが点灯したらお掃除の時期です。
パネルを開いて給水トレイを取り出します。
洗エールレンジフード.JPG 洗エールレンジフード.JPG

この中に40℃〜45℃のお湯を入れて元に位置にセットし、洗浄ボタンをオン。
洗エールレンジフード.JPG 洗エールレンジフード.JPG

約10分間の自動洗浄が始まります。
洗エールレンジフード.JPG

洗浄が終わったら隣の排水トレイを取り出します。
洗エールレンジフード.JPG 洗エールレンジフード.JPG

この中にファンフィルター洗浄後の汚水が入っています。
汚れ具合はそのときによって違い、ドロッとした油が浮いていることもあります。
洗エールレンジフード.JPG

排水トレイは中性洗剤で洗浄。
プラスチックのシール容器の油汚れを洗うのと同じような感じです。
洗エールレンジフード.JPG

洗浄後、元の位置に戻してパネルを閉じて終了。
洗エールレンジフード.JPG 洗エールレンジフード.JPG


レンジフード周辺の掃除


整流板は油煙を直接受けるので油汚れがつきやすいです。
洗エールレンジフード.JPG

普段は水拭き。
汚れがひどいときには整流板を外し、中性洗剤を使って洗います。

そのほか手の届く範囲も同じように水拭きか中性洗剤を含ませた布やスポンジで拭きます。
親水性塗装、はつ油塗装がしてあるため、油汚れがつきにくく落としやすくなっていてお手入れがラクです。


10年間自動洗浄、ファンフィルター交換でその後も自動洗浄


洗エールレンジフードはおよそ月に1回の自動洗浄。
ファンフィルターの交換は約10年後。
交換すれば継続して自動洗浄を使うことができます。

ファンフィルターのお値段は、記憶違いでなければ約20,000円ほどだったと思います。

キッチンのリフォームなどを検討中の方には、洗エールレンジフードをぜひオススメします。
お手入れが苦でなくなりますよ。


キッチンやお掃除の参考にどうぞ。
ブログ村テーマ
WEB内覧会*キッチン

キッチン
そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き
掃除&片付け
楽しいキッチン♪
カテゴリ
タグ

【アズマ】ブラッシングスポンジ・玄関タイル用|玄関やベランダの掃除に


follow us in feedly

比較的暖かだったので玄関外回りの掃除をしました。
使ったのは水の入ったバケツに雑巾、そして【アズマ】ブラッシングスポンジ・玄関タイル用です。
水だけで玄関外回りがきれいになりました。


door-807058_640.jpg


ブログ村テーマ
掃除・掃除・掃除ー♪

掃除


外回りの掃除はついつい後回しに


外回りの掃除は寒いとなかなか。
つい億劫になってしまします。

住まいのマンションは外廊下に面して2部屋の窓があり、間に玄関があります。
外廊下に面しているので、セキュリティとプライバシーの面から窓には可動ルーバー型面格子が付いています。
これが結構汚れるんです。

面格子.JPG

そのそばに設置してあるエアコンの室外機も同様。
うっすらとホコリが積もっています。
いつも気づくのは出かけるとき。
「あ、あとできれいにしなきゃ!」と思いつつ数日が・・・の繰り返し(^^;


雑巾は使い古しのタオルを縫わずにそのまま


普段玄関外回りの掃除に使うのは、水の入ったバケツと雑巾のみ。

雑巾は縫ったものではなく使い古したタオルを。
裏表と使える上、縫っていないため薄いままで細かなところの掃除にも便利です。


アズマ工業ブラッシングスポンジ・玄関タイル用


今回はこれにプラスして、アズマ工業の「ブラッシングスポンジ・玄関タイル用」を使用して床回りの掃除をしました。

日ごろの床掃除はほうきで掃くのみ。
水を使うことは少ないです。

このブラッシングスポンジは、洗剤不要で水に濡らしてこするだけのもの。
大きさは縦9cm、横15cmほど。
グリップタイプの柄が付いているので力を入れやすく、こすりやすいです。

ブラッシングスポンジ・玄関タイル用.JPG ブラッシングスポンジ・玄関タイル用.JPG

ブラシ繊維が汚れをかき出しますが、洗剤不要なので研磨剤などでキズを付けることもなくきれいに掃除できます。

玄関ドアを開けたところのタイルをこれでこすり、そのあとできつく絞った雑巾で拭き上げました。
私は洗剤を使わないという点でこのブラッシングスポンジが気に入っています。
水だけできれいになるならそれに越したことはないですからね。

玄関の床だけでなく外壁のタイルにも使えます。


モップタイプのブラッシングスポンジ


モップタイプの長い柄のついたタイプもあります。

こちらはかがまずに掃除できますから腰を痛めることもないでしょう。

スポンジ部分ははがして水洗いできますので繰り返し使え、別売りのスペアもありますので汚れたら交換できます。

window-1560966_640.jpg


天候や気温と相談しながら、マイペースで年末掃除を進めていこうと思っています。
50代の私は無理をするとあとが怖い(^^;
焦らずぼちぼちとやっていきます。


年末掃除の参考にどうぞ。
ブログ村テーマ
そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き

掃除・片付けのコツ
掃除&片付け
カテゴリ
タグ

ビルトインアルカリイオン整水器のカートリッジ交換とキャビネットの掃除


follow us in feedly

2年ほど前に中古マンションを購入・リフォームして暮らしています。
キッチンはクリナップのクリンレディを選択。

以前からパナソニックのアルカリイオン整水器を使っていたので、リフォームの際にはビルトインで据え付けました。


drinking-water-filter-singapore-1235578_640.jpg



カートリッジ交換の目安


カートリッジの交換は1日に30L使用した場合に約1年で交換するのが目安です。
交換ランプが点滅します。
その後、通水量が12000Lになると交換ランプが点灯して、交換が必要になります。

我が家の場合、使用量が少ないのか1年以上かかってランプが点滅。
その後まったく点灯状態になりませんでしたが、2年経過したのでさすがに交換しようということになりました。


カートリッジのある場所


カートリッジはシンク下の引き出し式キャビネットの奥にあります。

まずはこのキャビネットを外すのが一仕事。
クリナップの初期点検に来た業者によれば、中身を入れたまま外すのはかなりの重さがあるので男手が必要でしょうとのこと。

今回は私一人で交換するので、調理器具などキャビネットの中身をすべて出しました。

シンク下キャビネット.JPG

空っぽにしても引き出しそのものが結構な重さでした。
腰を傷めないよう膝をついて行いました。

シンク下キャビネット.JPG


カートリッジの交換方法


引き出し式キャビネットを外してしまえばシンク下にもぐって交換するだけです。
リフォーム会社の担当者に、カートリッジはクリナップで購入するよりもネットでお得なものを探した方が良いとアドバイスされていたので、楽天で購入しました。


クリナップで購入すると13,700円(税抜)なので、かなりお得に購入できました。

アルカリイオン整水器・カートリッジ.JPG

カバーを外し、カートリッジを取り出します。
このときカートリッジから多少水が落ちるので要注意。

アルカリイオン整水器.JPG アルカリイオン整水器.JPG

新しいカートリッジを取り付けて「止水/通水」ボタン下部にある「リセット」ボタンを3秒ほど押すと、「カートリッジ交換目安」ランプが緑色に点灯します。

アルカリイオン整水器.JPG アルカリイオン整水器・ランプ.JPG アルカリイオン整水器・ランプ.JPG

その後、「止水/通水」ボタンを押して約10L(約5分)浄水を流します。
このときにシンク下のカートリッジから水漏れがないか確認し、問題なく約5分経過したら本体にカバーを取り付けてカートリッジの交換は終了です。


キャビネット内部をついで掃除


次は外した引き出し式キャビネットを元に戻します。

せっかく外したのでこの機会にキャビネット内部の掃除を。
部品を外して除菌アルコールで隅々まで拭き上げました。

シンク下キャビネット.JPG シンク下キャビネット.JPG シンク下キャビネット.JPG

キャビネットを引き出しレールに取り付け、その後は調理器具など入っていたものをすべて戻して終了。

シンク下以外のキャビネット(コンロ下など)の掃除はまた後日。
無理のないよう少しずつやっていくのが50代以降の家事の仕方だと感じています。


キッチンについて参考になるブログ村テーマです。
ブログ村テーマ
WEB内覧会*キッチン

キッチン
シンプルな道具たち
キッチン家電
カテゴリ
タグ

水回りの掃除に便利なグッズ|いらなくなったボディタオルを再利用


follow us in feedly

洗面所やお風呂の排水口の掃除に使っている便利なグッズがあります。
手に馴染んでとても使いやすいのでご紹介します。


sink-1090429_640.jpg



メラミンスポンジも便利だけれど


水回りの掃除によく使われるのがメラミンスポンジ。
私も適当な大きさにカットして愛用しています。



便利なメラミンスポンジですが厚みがある分、細かなところに届かないこともあります。


不要になったボディタオル


細かな場所の掃除にもっと重宝しているものがあります。
それは使い古したボディタオル。

我が家で使っているのはポリエステルとナイロンのボディタオル。
ダイソーのものです。
使っていくうちによれてきたり手触りが悪くなってきたりしたら交換時期。

このボディタオルを手のひらサイズの大きさに切って、水回りの掃除に使っています。

古いボディタオル.JPG カットしたボディタオル.JPG


ボディタオルを掃除に利用した使い勝手


生地に凹凸があるので水だけで汚れがよく落ちます。
洗面台を洗ったあと排水口もこのタオルで洗います。

小さな排水口でもボディタオルをカットしたものなら、指に絡めて奥まで掃除ができます。
古い歯ブラシも使いますが、ブラシが届かない隅にはこのカットしたボディタオルがうまくフィットします。

ほかにもお風呂の洗面器やバスチェアをこすると石けんカスがよく落ちるので重宝しています。
使い捨てで掃除が終わればそのままぽいっとゴミ箱へ。

掃除する場所に合わせて形を変えられる素材ですから、細かなところにぴったり。
サッシの桟の掃除にも使っています。
ブラシで桟のゴミを取ったあとに水で湿らせたボディタオルでさっとひと拭き。きれいになりますよ。


10月も後半です。
寒くなる前に少しずつ大掃除を始めている人もいることと思います。
身の回りのものを工夫して使い、おうちのキレイを保っていきたいものですね。


ブログ村テーマ
掃除・片付けのコツ

掃除&片付け
掃除・掃除・掃除ー♪
カテゴリ
タグ

サイクロン式クリーナーとスティッククリーナー|掃除機2台の使い分け


follow us in feedly

約2年前、現在の住まいに引っ越してきたときに掃除機を買い替えました。
私が希望していたのはコードレスのスティッククリーナー。
でも家電量販店で間取り図を見せたところ、薦められたのはコード付きのキャニスター掃除機でした。

ブログ村テーマ
家電製品、エレクトロニクス

☆家電☆


vacuum-cleaner-268162_640.jpg



コードレスのスティッククリーナーがほしかった理由


それまではコード付きのキャニスター掃除機を使用していました。
掃除機を出してきて組み立てて、コードを延ばして差し込んで・・・という作業が面倒で(^^;

部屋ごとにコードを差し込み直し、掃除機をごろごろと引きずりながら掃除することから解放されたいという気持ちもありました。

そこで買い替えを機会に、スティッククリーナーでさっと手軽に掃除ができたらと期待する気持ちいっぱいで家電量販店へ。


コードレスのスティッククリーナーを薦められなかった理由


よく利用する家電量販店にはお気に入りの店員さんがいます。
説明が簡潔明瞭でわかりやすく、いつも納得の上で気持ちよく買い物をさせてくれる店員さんです。

スティッククリーナーを希望していることを伝えると、部屋の間取り図を見た上で
「お薦めできません」と。
理由はバッテリーの持ち時間。
3LDKのたいして広くないマンションですが、それでも満タン充電で全室一度には掃除できないとのこと。

「ルンバのようなロボット掃除機と併用なら使い勝手はよいけれど、コードレスのスティッククリーナーだけで掃除するのは難しいかと思います。
あとからキャニスター掃除機をまた購入するお客様もいらっしゃいますよ」と言われ、私の計画は崩れてしまいがっかり。


サイクロン式クリーナーと充電式スティッククリーナーの使い分け


店員さんお薦めの【日立】サイクロン式クリーナーを購入しましたが、後日【マキタ】の充電式クリーナーも購入しました。
理由はやはり手軽さ。

特に洗面所の床掃除や、ちょっとゴミが落ちているのに気づいたときの掃除に重宝しています。
ささっとゴミを吸い取りたいときに、コード付きの掃除機を出すのはやはり面倒(^^;
その点、【マキタ】のクリーナーはいつでも手軽に掃除できます。

2台並べて置いていますが、我が家では充電式スティッククリーナーの出番の方が圧倒的に多いです。

掃除機.JPG


【日立】サイクロン式クリーナーの長所・短所


長所
  • スティッククリーナーに比べてパワーがある(特にじゅうたんの掃除)

  • コンセントにつないでいるので、使用時間を気にしなくてすむ

  • ecoモードで床面に適した自動運転ができる

  • ヘッドが左右90度に曲がる


掃除機・ヘッド.JPG掃除機・ヘッド.JPG

短所
  • スティッククリーナーに比べて取り回しがもたつく

  • 気をつけないと移動の際に部屋の角にぶつけてしまう



【マキタ】充電式クリーナーの長所・短所


長所
  • 手軽にさっと取り出して掃除ができる

  • コードレスなので取り回しがラク


短所
  • 充電式なので使用時間が限定される

  • キャニスター掃除機に比べてパワーがない

  • キャニスター掃除機に比べてヘッドの曲がる角度が緩い


掃除機・ヘッド.JPG

家中を一度に掃除するときにはサイクロン式クリーナーで。
ゴミに気づいたときにささっと手軽に掃除するときにはスティッククリーナーで。
それぞれの特性を活かしながら、この使い分けで現在は満足しています。


ブログ村テーマ
住まいと暮らし

掃除・片付けのコツ
掃除・掃除・掃除ー♪
掃除
カテゴリ
タグ


よく読まれている記事です


・便利な突っ張り棒|壁や天井に跡をつけないで使う方法

・毛布の断捨離をして物には2つの寿命があることに気づいた

・断捨離、片付けが切実に必要だと実感した年末の出来事

・ご近所で見かけた下駄箱から考えたこと|物欲はまだまだ捨てられない

・トイレはTOTOレストパルに決定!決め手は「きれい除菌水」と収納キャビネット

・水回りの掃除に便利なグッズ|いらなくなったボディタオルを再利用

・水切りカゴをきれいに保つ|毎晩の食器片付けの最後に私がしていること

・フィットネスウエアの断捨離|着ていない、着られないのに断捨離できなかった理由とは



スポンサーリンク



検索ボックス
 
プロフィール
名前:ゆきの
年齢:50代
職業:主婦


・プロフィール
・メッセージフォーム
・Twitter
・プライバシーポリシー


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

最近の記事
カテゴリ





過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代で家を買う|後半生を暮らす住まいとライフスタイル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます