暮らし-掃除のカテゴリ記事一覧

50代で家を買う|後半生を暮らす住まいとライフスタイル

50代で中古マンションを購入・リフォームした記録とその後の暮らし方・ライフスタイル

スポンサーリンク

カテゴリ:暮らし-掃除

ロボット掃除機・ルンバ980がやってきた!|介護生活の中で時間を生み出すのに大活躍!


follow us in feedly

以前からほしかったロボット掃除機。
今の住まいに引っ越す際にも購入を検討しましたが、そのときは価格面で断念。

代わりに2種類の掃除機を購入して使い分けてきました。
サイクロン式クリーナーとスティッククリーナー|掃除機2台の使い分け」という記事に書いています。

当時と今とでは生活環境が大きく変わりました。
今春より介護が必要となった義父と同居を始めたためです。

今回ルンバ980を購入した一番の理由は、義父の介護生活の中で時間を生み出すことへの期待感。

家電量販店で聞いた話や実際に時間を生み出せたのかどうかについて書いていきます。


ルンバ980.JPG







ロボット掃除機の各メーカーごとの特徴(家電量販店での話)


  • ルンバ(アイロボット・iRobot)
  • オールマイティに使える性能で店員さん一番のおすすめ。

  • ミニマル(日立)
  • ルンバに比べて小さいサイズであることが特徴で、イスの脚の間にも入って掃除できるのがポイント。

  • トルネオロボ(東芝)
  • 抜群の吸引力がおすすめポイントのロボット掃除機。

  • ルーロ(パナソニック)
  • 三角形のフォルムで隅の掃除に強い点がおすすめポイント。

  • ココロボ(シャープ)
  • 家具や壁に当たる衝撃がやわらかな点が特徴だけれど、吸引力は少し劣るとのこと。



なじみの店員さんは「この子は・・・」「こっちの子は・・・」と説明してくれました。

「この子???」と思いましたが、実際に使ってみてその賢さに思わず「いい子だね」とつぶやいてしまうほど。
店員さんの愛着の気持ちがよくわかりました。


ルンバ980に決めた理由


ルンバ980・バーチャルウォール.JPG ルンバ980・バーチャルウォール.JPG

  • バーチャルウォール機能

  • ルンバにはバーチャルウォール機能があります。
    上の写真の部品を置くと、そこにバーチャルの壁ができてそこから先にはルンバが入っていかないというものです。

    我が家はバリアフリーになっていて、廊下から玄関もフラットです。
    玄関にはロボット掃除機に入ってほしくないため、このバーチャルウォール機能が必要と考えました。

    この機能を使えば、例えばリビングの掃除でも「ここは進入禁止」という場所を指定できます。


  • カメラ搭載

  • お値段的には800シリーズの方がお得で気持ちは傾きました。

    が、900シリーズにはカメラが搭載されていて、より高性能に部屋や掃除具合を判断できるという点に魅かれました。


  • 夫の助言も後押し

  • 「そうそう買い替えるものでもないだろう」
    「介護生活では便利なものを使うことで、時間を生み出すのも大事だよ」

    価格面で800シリーズがいいかな・・・と思っていた私の背中を押したのは夫の言葉。
    まぁ、自分の父親の介護だという気持ちもあったことと思われます。



ルンバ980を導入して時間は生み出せた?


ルンバ980.JPG ルンバ980.JPG ルンバ980.JPG

初日はずっとルンバについて回って観察。
その結果、時間を生み出すどころではありませんでした(笑)。
が、「次回からはお任せで大丈夫!」と思えるルンバ980の賢さを実感しました。

翌日は洗濯物を干している間に、和室から廊下、洗面所の掃除が終了。
同時に家事を終わらせることができて、十分に時間を生み出すことができると感じました。

デイサービスに行っている時間は自由に使えるとはいえ、その時間はわずか7時間ほど。
家事をして、買い物や金融機関へ行くなど外での用事を済ませたら、残りの時間はほんの少しです。

ルンバを使ったからといってすべての掃除から解放されるわけではありません。
それでも時間を効率的に生み出せることで、介護生活に余裕を感じられるのは事実です。


まとめ


春先から義父の介護・見守りが始まり、6月末から介護サービスも利用し始めています。
同居当初とは生活のリズムも形態も少しずつ変化しています。

義父の介護で掃除の仕方に変化が!|こだわりを捨てればラクになる」という記事や「リビング、ダイニングの夏掃除は雑巾がけで|掃除機、モップをかけるよりラクな理由」という記事で、同居以降の掃除の仕方の変化について書いてきました。

ロボット掃除機を導入したことで、また掃除の仕方が変わってきています。

いつまで続くか先がわからない介護生活。
義父も私たち夫婦もともに少しでも快適な生活を送れるよう、介護サービスをうまく利用すると同時に、頼れる方法や道具には存分に頼っていきたいと考えています。

断捨離ランキング
片付け・収納(個人)ランキング





カテゴリ
タグ

リビング、ダイニングの夏掃除は雑巾がけで|掃除機、モップをかけるよりラクな理由


follow us in feedly

リビング、ダイニングの日常的な掃除は、掃除機がけ、フローリングワイパーでのモップがけです。
ワイパーシートはその時々に応じてドライタイプとウェットタイプとを使い分けています。

介護、見守りが必要になった義父と同居し始めて4ヶ月。
最近では掃除機がけやモップがけよりも、手での雑巾がけが一番ラクに感じるようになってきました。

その理由や気持ちの変化について書いていきます。


リビング夏掃除.jpg







掃除の仕方の変化


義父の介護で掃除の仕方に変化が!|こだわりを捨てればラクになる」という記事で、同居・介護が始まってからそれまでの掃除の仕方に変化が出てきたことを書きました。

結婚してから30年以上経っての同居なので、お互いのライフスタイルは確立してしまっています。
高齢で病気のある義父が私たちに合わせるのは無理な話。
こちらが変わるしかありません。


「雑巾」を使わずウェットシートを使った雑巾がけ


リビング、ダイニングの雑巾がけは、フローリングワイパーシートのウェットタイプを四つ折りにして。
長いこといわゆる「雑巾」は使っていません。

ちなみに雑巾を使うのは外回りの掃除のとき。
薄手の使い古したタオルを縫わずに使っています。
表も裏も使えるし、サッシの桟などの狭い場所も縫ってなければ端を使って掃除できるからです。
そして使ったら処分するようにしています。


雑巾がけの利点


  • 道具を出さなくても手軽に掃除ができる

  • 汚れに気づいたときに気軽に掃除ができる

  • 疲れているときやちょっと面倒なときには、全体ではなく部分でも掃除ができる



気持ちを切り替えれば心も体もラクになる


今までは決まった時間に自分のペースで掃除ができました。
息子たちが学校に通っているころでも、朝家族が出払えば掃除はしやすいものでした。

義父との同居ではそうはいきません。
デイサービスに行かない日はリビングダイニングの定位置に、ほぼ一日中座っています。

今でこそ週に4回デイサービスを利用していますが、週1から始めた当初は思うように家事が進まずイライラしたものです。
いくら気持ちを切り替えるとはいっても、50も半ばを過ぎた身です。
言葉でいうほど簡単にはできませんでした。

介護、見守りには多くのエネルギーを使います。
体力よりも気力の方が消耗しがちです。
そんな生活の中で、「今までどおりの家事をしなくてもいい」と思えるようになってからはイライラも減ったように感じます。

いつ、どうやってそう思えるようになったのか?
この日から、この時間から・・・というわけではなく、介護生活をしながら徐々に、いつの間にか・・・。
「義父の清潔と安全を保てて、食事も含めた健康面を管理できれば十分」といい意味で開き直れるようになったころからではないかと思います。

掃除の仕方もそうやって少しずつ変わっていきました。


夏は雑巾がけで足元をさっぱりと


ささっと雑巾がけをしておけば気持ちいいのは、夏だから特にそう感じるのでしょう。
エアコンをつけているとはいってもこの猛暑です。
湿気もあります。

床を拭きながら、気持ちもさっぱりとしていくのが感じられます。


まとめ


子どものころ、廊下とキッチンの雑巾がけは私と妹の役割でした。
夕方外遊びから帰ってきたら、雑巾がけをするのが私たちのお手伝いのひとつでした。
今日はどっちがするかでケンカをしたこともしょっちゅうです。

この夏まめにリビング、ダイニングの雑巾がけをしながら、そんな幼い日のことを思い出しました。

断捨離ランキング
片付け・収納(個人)ランキング

カテゴリ
タグ

介護生活にトイレ掃除のラクさは必須!|トイレ腰壁に防水壁紙ではなく化粧板パネルを選んでおいてよかった!


follow us in feedly

遠距離に住んでいた義父の体調が悪化し、同居・介護生活が始まって3か月が経過。
当初は義父の見守りと介助で目が離せない、通院以外家から出られないといった閉塞感いっぱいの生活でした。

今では介護サービスを利用できるようになり、徐々にお互いの生活リズムが整いつつあります。

掃除の仕方も同居開始のころとは少しずつ変化があります。
トイレリフォームの際に取り入れたことで、現在の介護生活に大きく役立っていることがあります。
それは腰壁に使った素材。

リフォーム当時は介護生活になるとは想定していなかったのですが、掃除がラクな素材を選んでおいたために、イライラ感が少なくなる要因のひとつとなっています。


bathroom-1228427_640.jpg



腰壁とは


トイレ・パネル.JPG

文字どおり大人の腰の位置から下の部分の壁のことで、元の壁とは異なる素材で仕上げられています。
廊下やトイレ、リビングなどで使われます。

素材が違うとおしゃれな雰囲気になりますが、その分コストはかさみます。
我が家のトイレはリフォーム前は腰壁に化粧板パネルが貼られていました。

壁紙を全室張り替える際に、トイレには防水の壁紙を全面に貼る方法を提案されました。
費用を抑えるためです。

防水の壁紙を貼る場合と腰壁にして化粧板パネルを貼る場合との費用の差などについては、「トイレの腰壁に化粧板のパネルを採用|トイレの掃除が簡単・ラクに」という記事に書いています。

結論としては、リフォーム前のトイレ同様に腰壁に化粧板パネルを貼ることにしました。


介護生活で掃除が増える


介護生活が始まったときに「義父の介護で掃除の仕方に変化が!|こだわりを捨てればラクになる」という記事を書きました。

介助や介護が必要な高齢者と一緒に暮らすということで、今までどおりのやり方で家事ができなくなる部分があります。

時間の使い方についても同様です。
子育てをしていたころと同じだなぁと感じました。

夫婦二人で生活していたころと比べると、トイレだけでなく家中の掃除の回数が増えました。
初めのうちこそ「掃除すれば済むこと!」と楽観的でしたが、度重なるとストレスにも感じます。

トイレに関してはストレスがマックスになりかけていたころに、こんなことをTwitterでつぶやいていました。



現在義父が座ってトイレを使用しているか不明ですが、汚れ方を見ると座ってくれていることが多いようです。


トイレの腰壁に化粧板パネルを選んでよかった!


トイレまわりの壁は目立たないようでいて、汚れは付きやすい場所です。
リフォームの際に腰壁のままにしておいて、そこに化粧板パネルを貼ったおかげで掃除は格段にしやすいですし汚れも落としやすいです。

防水とはいっても壁紙は紙を使用しています。
汚れや掃除が頻繁になれば、シミもつきやすくなっていたことでしょう。


狭くなったトイレでも化粧板パネルは掃除しやすい!


トイレ用フレームを設置したトイレ.JPG トイレ用フレームを設置したトイレ.JPG

狭いトイレの面倒なお掃除もこれ1本でラクになる|トイレフロアワイパー(アズマ工業)」という記事で、立ち上がりがしやすい据え置き式のトイレ用フレーム(アロン化成・洋式トイレ用フレ-はねあげームSR2)を設置したために、狭いトイレがますます狭くなったことを書きました。

狭くなりましたが、化粧板パネルの腰壁なら手が入りさえすればサッとこすっただけで汚れを落とすことができます。

介護があろうとなかろうと掃除はラクにできるのが何よりですが、汚れが頻繁になると「ラクさ」はさらに重要なポイントになります。

目を離すことができない高齢者との生活では、掃除にそれほど時間をかけることができませんから。


まとめ


生活が一変してから約3か月。
義父はデイサービスにも出かけるようになり、日中数時間私ひとりの時間を持てるようになりました。

その時間をどう使うか?
せっせと家事を済ますのもひとつのあり方です。
でも私は義父がいてもできる家事は、ひとり時間にはしないことにしています。

ひとりでしかできないことや、義父を連れては行けない金融機関や役所などへ行くことに時間を使っています。

今後病状の変化によって私の生活リズムもまた変わってくるでしょう。
変化に対応できる体力と気力だけは失わないようにしたいと思っています。

断捨離ランキング
片付け・収納(個人)ランキング

カテゴリ
タグ

狭いトイレの面倒なお掃除もこれ1本でラクになる|トイレフロアワイパー(アズマ工業)


follow us in feedly

この春から体調を崩した義父と同居し、介護生活となって約2カ月半。
義父の体調や機能に合わせて、手すりなども設置したところです。

トイレには立ち上がりがしやすい据え置き式のトイレ用フレーム(アロン化成・洋式トイレ用フレームS-はねあげR2)を入れました。

義父にとってはトイレでの動作がラクになりましたが、私にとっては掃除しにくいトイレに・・・。
そんなトイレでも掃除は必要です。

何もなかった床に要塞のようにでん!と置かれたフレーム。
奥まで手を伸ばして床掃除をするのはかなり大変です。
イラッとしましたね、正直なところ。

生活形態が変われば仕方ありません。
自分の手が届きにくいのなら、便利な道具を使えばいいと考え方を変えました。

ということで購入したのがアズマ工業のトイレフロアワイパーです。


yuka_zoukin_fukisouji.png







目次


 ・リフォームで掃除しやすいトイレになったのに・・・
 ・現在のトイレの状況
 ・狭いトイレの掃除にアズマ工業・トイレフロアワイパーを
 ・トイレフロアワイパーはこんな人におすすめ
 ・トイレフロアワイパーの上手な使い方
 ・アズマ工業の便利なお掃除グッズ
 ・まとめ


リフォームで掃除しやすいトイレになったのに・・・


我が家のトイレはマンションによくあるタイプで、間口約80pほどのドアを開けたらすぐ便器があるというの狭い空間です。
リフォームしたときにトイレも新しいものにしました。

元々付いていた収納は比較的たっぷりあります。
またリフォームで収納キャビネットの中にトイレタンクを入れるタイプを選び、床には何も置かないですむようにしました。

便器の背面が収納キャビネットなので便器の後ろにすき間がなく、手を奥まで入れて掃除をする必要がなく、狭いながらも掃除をしやすいトイレになりました。


▲目次に戻る


現在のトイレの状況


トイレ用フレームを設置したトイレ.JPG
狭いトイレにはんぱない威圧感!

トイレ用フレームを設置したトイレ.JPG
使いやすいようにとトイレットペーパーのホルダーを2つタイプにしたのに、手すりがあるため1つは使えなくなってしまいました。

▲目次に戻る


狭いトイレの掃除にアズマ工業・トイレフロアワイパーを


アズマ工業・トイレフロアワイパー.JPGアズマ工業・トイレフロアワイパー.JPG


【このトイレワイパーの特徴】

  • 伸縮する柄(40.5p〜最長約63.5p)

  • アズマ工業・トイレフロアワイパー.JPG


  • 柄がクルッと360°回転

  • アズマ工業・トイレフロアワイパー.JPG


  • 便器の奥など手の届かないところも掃除できるコンパクトさ(幅16.9p×奥行8.5p)

  • アズマ工業・トイレフロアワイパーでトイレ床掃除.JPG アズマ工業・トイレフロアワイパーでトイレ床掃除.JPG


  • ストッパーに市販のトイレシートをはさむだけ

  • アズマ工業・トイレフロアワイパー.JPG


  • 捨てるときはストッパーを外すだけで、手を汚さず捨てることができる


  • フックを使ってトイレタンク脇や壁に収納できる


▲目次に戻る


トイレフロアワイパーはこんな人におすすめ


  • 元々トイレが狭くかがむスペースがなく、掃除がしにくい人


  • 介護用手すりなどを設置してトイレが狭くなり、掃除がしにくくなった人 ←我が家の状態です


  • トイレ内に排水管があり、壁と排水管の間や排水管とトイレの間に手を入れにくく、床掃除がしにくい人


  • 便器の後ろやトイレタンクの下など、手の届きにくい場所の掃除をしやすくしたい人


  • ひざが悪いなどで、かがんでトイレの床掃除をするのがつらい人


  • 手で直接トイレの床掃除をしたくない人


手を汚さずにシートを捨てることは可能ですが、寄せ集めたゴミやホコリをまとめるには手を使うしかありません。

▲目次に戻る


トイレフロアワイパーの上手な使い方


部屋で使うフロアワイパーと異なり狭いトイレで使うので、集めたゴミやホコリはトイレ入り口などの広めの場所で寄せ集める必要があります。

拭いただけできれいになるわけではないので、その点を承知して使うと便利に感じると思います。
かがんでひざをついて、狭いところに手を伸ばして拭き掃除するよりずっとラクに感じるでしょう。

付属のシートは市販のトイレシートよりも薄く、取り出すときも2枚一緒に出てきてしまい使いにくく感じました。
市販のトイレシートを使う方が使い勝手はよいと思います。



▲目次に戻る


アズマ工業の便利なお掃除グッズ


アズマ工業は

住まいの生活空間を快適・清潔に保つためのあらゆる道具、ケミカル品等の生活雑貨の企画・開発・製造・販売。
ホームクリーニングサービス、おそうじ塾を展開。

という企業です。

便利な掃除道具がたくさんあり、いくつか利用しています。
生協での取り扱いがあるというのも、生協ヘビーユーザーの私にとっては使いやすいポイントです。


上の記事内に書かれているグッズ以外にも、いくつかの掃除グッズを使っています。

ベランダの溝掃除には【混穂615 コンポ溝チリトーレ】を。


お風呂場の床掃除には【BT751お風呂床用ブラシスポG】を。


お掃除シートも用途別に3種類使い分けています。
どれもいつも生協で注文。
  

これらの掃除グッズはどれも使い勝手、コスパともによく、リピ買いしているものです。

▲目次に戻る


まとめ


トイレ掃除は便器に目が行きがちですが、床も結構汚れています。
トイレットペーパーを巻き上げるときに細かな紙のホコリが出たり、衣服を脱ぎ着するときに繊維くずが出たり、衣服についていたゴミが落ちたり。

まめに掃除をすることで、気持ちよく使いたいトイレ。
狭いトイレの掃除がおっくうでなくなるトイレフロアワイパーを使って、快適な空間を保っていきたいものです。




断捨離ランキング
片付け・収納(個人)ランキング

カテゴリ
タグ

【ニトリ】「水で洗えるバスクリーナー」でラクラクお風呂掃除


follow us in feedly

中古マンションをリフォームして暮らしています。
ユニットバスもリフォームしました。

リフォームに関しては、リフォームカテゴリに記事があります。
よろしかったらそちらもご覧ください。

リフォームから約3年半。
当初のきれいさをできるだけ保てるよう、あれこれ気をつけています。


ラクにきれいに!
家事があまり好きでない私にとっては、これが一番大事なポイントです。

バスタブは深さがありますので、掃除の際に腰を痛めることがあります。
お風呂掃除用の道具をあれこれ使ってみて、ニトリの「水で洗えるバスクリーナー」にたどり着きました。
使い勝手などを書いていきます。


TOTO・ユニットバス.jpg



長い柄付きブラシが定番


早川工業・ピエニュ 伸縮柄バズブラシ.JPG
ピエニュ 伸縮柄バスブラシ

ニトリのブラシにたどり着くまでに、一番使っていたのは早川工業の「ピエニュ 伸縮柄バズブラシ」。
生協のカタログに時々出る製品です。

高齢の実家の父にも買っていったほど、使いやすいものです。

ポリプロピレン特殊加工の細かく柔らかい毛先が、汚れをよく落としてくれます。
伸縮柄を伸ばすと約45p〜70pに。
長い柄付きブラシは深さのある浴槽掃除にぴったりです。





浴槽の角にぴったり当たるニトリの「水で洗えるバスクリーナー」


ピエニュも使いやすかったのですが、いつも同じ箇所の汚れが残ってしまいます。
浴槽の向かって右側の角です。

汚れが残るのがわかっているので、ハンドルを短めに持って力を入れてしっかりとこする作業が必要です。

TOTO・ユニットバス.jpg 赤丸の部分に汚れが残りがち


以前から気になっていたニトリの「水で洗えるバスクリーナー」を購入したのは、店舗にテレビ台を買いに行ったときです。



ニトリ・水で洗えるバスクリーナー.JPG ニトリ・水で洗えるバスクリーナー.JPG

素材はピエニュと同じポリプロピレン。
手触りも似ています。

ただひとつ異なる点は、汚れが落ちにくい浴槽の角にぴったりと毛先が当たることです。
たぶんヘッドに角度があるのが効いているのだと思います。

ニトリ・水で洗えるバスクリーナー.JPG

この絶妙な角度でどこの部分にもぴったりと毛先が当たります。
ピエニュのように伸縮する柄ではありませんが、全長73pなので十分な長さです。


「水だけで落ちる!」


どちらのバスクリーナーも「水だけで落ちる!」とパッケージに書いてありますが、基本的には浴槽用の洗剤を併用しています。
ただし使用量は少なくなりました。

水だけで洗うときには、水を流しながらこすると皮脂汚れや石けんカスが落ちやすいです。
柔らかい毛先で浴槽にキズが付きにくいことも気に入っている点のひとつです。


まとめ


義父と同居が始まってから、お風呂掃除の回数が増えました。

我が家のお風呂は追い炊きできないタイプで、温めるときは熱いお湯を足す「高温さし湯方式」です。
夫と二人暮らしのときにはなるべく続けて入るようにしていたので、数分のさし湯で十分温まりました。

義父は夕方に入浴するので、私たちの入浴時間とは差がありすぎるためお湯は全てため直します。
その分、掃除も増えるわけです。

腰痛持ちの私にはお風呂掃除はちょっと危険な家事です(笑)。
ラクに洗える柄の長いバスクリーナーはなくてはならない道具のひとつです。

カテゴリ
タグ

義父の介護で掃除の仕方に変化が!|こだわりを捨てればラクになる


follow us in feedly

遠距離で一人暮らしをしていた84歳の義父の体調が悪くなり、急遽同居して介護生活を始めることになりました。

義父の暮らしに合わせた収納方法を「きれいで見えない収納よりも、見栄えの悪い見える収納が役に立つこともある」という記事で書いています。

新しい生活が始まってちょうど1週間経ちました。



vacuum-cleaner-268161_640.jpg



病気による義父の変化


義父は脳梗塞により様々な面で機能の低下が見られます。
周囲への関心が薄くなっているのもその1つ。

日中はダイニングテーブルの定位置にいます。
そこで新聞を読んだりテレビを見たり。

私はそんな義父を見守りながらいつも通りの家事をしています。
私が掃除機をかけていても義父は気に留めることはありません。

以前我が家に滞在したときには、掃除を始めると私がやりやすいように場所を移ったり座っている足を上げたりと協力的でした。
今は座ったままで、気づいていない様子です。


私の心の変化


以前の私なら義父に声をかけていたでしょう。
「お父さん、掃除機かけるから足上げて」と。

今の義父には声をかけません。
新聞やテレビに集中しているなら、それを途切れさせたくありませんから。
そしてそのことにより、義父の心に不快な感情を残したくありませんから。


掃除の仕方の変化


掃除機をかけられるところはかける。
フローリングワイパーで拭けるところは拭く。

義父の足元はシンプルにウェットタイプのフローリングシートを手に拭き掃除。
多少の拭き残しがあっても気にしません。
義父の就寝後にもう一度拭けばいいのですから。


まとめ


生活が一変し、今まで通りの家事の仕方が通用しなくなっている部分もあります。
掃除にもそういった面があります。

今までも汚れに気づいたときの「ついで掃除」をしてきましたが、今後はさらにそれを強化していくことになるでしょう。

「掃除タイム」として掃除するのではなく、義父の生活ペースに合わせてできるときにできる掃除を。
必要なときに必要な掃除を。
こだわりを捨てれば今までの方法を違うことにストレスを感じることはありません。

今後介護サービスを利用できるようになれば、きっとまたまとまった「掃除タイム」を作ることができるでしょう。

義父の生活ペースを守りつつ私の気持ちも落ち着けるペースを少しずつ模索している最中です。

カテゴリ
タグ

ガスコンロのお手入れ・掃除|浸けおき洗いでシンクや排水管もきれいに


follow us in feedly

キッチンのリフォームのときに選んだシステムキッチンは、クリナップのクリンレディ。
マンションの電力の都合でIHにはできず、ビルトインのガスコンロを使っています。



ガスコンロ部品・浸けおき洗い.JPG



ガスコンロ・毎日の手入れ


ガスコンロは使うたびに、調理台やコンロまわりを拭く布きんでさっと水拭きしています。
子どものころから母によく言われました。
「使い終わってすぐ、熱いうちに拭かないとダメなのよ」と。

当時のガスコンロは今のようなガラストップでお手入れしやすいものと違い、汚れが落ちにくかったのだと思います。
お手入れしやすいガラストップとはいえ、使いながらあるいは使ってすぐに拭いておけばそれほど汚れがたまることはありません。

夜、食器や調理器具を洗ったあとにガスコンロの部品を外してもう一度きれいに水拭きします。


時々のお手入れ


クリナップのお手入れガイドには

  • 週1で五徳やバーナーキャップなどを外して中性洗剤で掃除

  • 月1で外せる部品をすべて外して中性洗剤を溶かしたぬるま湯に一晩浸けおき

と書いてあります。

週1、月1という目安にとらわれず、基本的には気になったら掃除するようにしています。


部品を外して浸けおき洗い




外した部品は五徳、バーナーキャップ、排気ガード、レンジフードの整流版です。
これらをシンクを使って浸けおきしました。
ガスコンロ.JPG

シンクの排水口は栓で塞ぎます。
キッチン・シンク・栓.JPGキッチン・シンク・栓.JPG

ぬるま湯をため、外した部品と中性洗剤をを入れます。
ガスコンロ部品・浸けおき洗い.JPGガスコンロ部品・浸けおき洗い.JPG

一晩浸けおきした後は汚れが落ちやすくなっているのでスポンジでこするだけ。
ほぼきれいに汚れが落ちていました。
ガスコンロ部品・掃除後.JPG


浸けおき洗いはひと手間でトリプルきれいに!


一晩浸けおくことでシンクもきれいになります。
さらに栓を抜いて一気に流すことで、排水管のお手入れもできます。

ひと手間であれもこれもときれいになるのは、主婦にとっては嬉しいことです。



まとめ


キッチンの汚れは日ごろのお手入れをしておけば、大きく汚れることなく掃除もラクです。
浸けおき洗いは排水口の栓がなければ、大きめのビニール袋に入れることでもできます。

子どものころ独身の叔父(母の弟)の家に、長期休暇になるたびに母と一緒に掃除をしに行っていました。
汚れをため込むと掃除が大変」というのは、そのころに覚えたものかもしれません(笑)。

カテゴリ
タグ

【アズマ】ふんわりワイパーシート|次の掃除のためのひと手間をかけて心のハードルを下げる


follow us in feedly

普段の掃除にメインで使っているのは、掃除機にフローリングワイパー。
掃除機はサイクロン式クリーナーとスティッククリーナーとを場面に応じて使い分けています。



oosouji_dougu.png



フローリングワイパーに愛用・アズマのふんわりワイパーシート


フローリングワイパーに使っているのは、アズマ工業のふんわりワイパーシートです。

アズマ・ふんわりワイパーシート.JPGアズマ・ふんわりワイパーシート.JPG

アズマ工業 azuma TK ふんわりワイパーシート50枚ロールBL

50枚が1ロールになって、箱の中にロールペーパーのように入っています。
ミシン目が入っているので、1枚ずつ切り取りやすいです。


化学薬品を使わないワイパーシート


ゴミを集めやすくするための着塵剤を使わず、ふわふわの繊維がゴミをからめとります。
化学薬品を使っていないので、小さなお子さんやペットのいるご家庭でも安心ですね。

両面ともふわふわの起毛繊維でできているので、お掃除には両面使えます。
フローリングワイパーだけでなく、シートのみで拭き掃除もOK。
家具などにも使えます。

アズマ・ふんわりワイパーシート.JPG


次回の掃除を少しでも楽にするためのひと手間


oosouji_yukafuki.png

専業主婦歴30年以上ですが、家事はどれもそれほど好きではありません。
事務仕事は好きなので家計管理や書類整理などは苦になりませんが、掃除、洗濯、炊事といった家事の基本的なものは、「誰かやってくれる人がいたらなぁ・・・」といつも思っています(笑)。

そんな私なのでフローリングワイパーを使って床掃除をした後は、次回の掃除のために新しいシートをワイパーに付けておくということをしています。

フローリングワイパー.JPG

大したことではありませんがこのひと手間をかけておくことで、次の掃除のときのスムーズに体が動きます。
ワイパーを手に取るだけでいいのですから。

掃除をしようとしたときにモップを持てばすぐに床を拭き始めることができるのは、私にとっては家事への心のハードルを下げることになります(長いだけの主婦歴で、心掛けは低レベルでお恥ずかしい限りですが)


まとめ


アズマ工業のお掃除グッズは便利なものが多く、ふんわりワイパーシートのほかにも気に入って使っているものがあります。




使いやすい道具を用意しておくと、掃除に対するモチベーションが上がります。


カテゴリ
タグ




スポンサーリンク



検索ボックス
 
プロフィール
名前:ゆきの
年齢:50代
職業:主婦


・プロフィール
・メッセージフォーム
・Twitter
・プライバシーポリシー


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

最近の記事
カテゴリ










過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代で家を買う|後半生を暮らす住まいとライフスタイル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます