スポンサーリンク


築13年の中古マンションを購入し、ほぼ全面リフォーム後に住み始めてからこの秋で8年になります。

右向き三角1ゆきのプロフィール・にほんブログ村

キッチンはクリナップのクリンレディを選びました。クリンレディは既に販売終了となり、後継はステディア(STEDIA)になったそうです。クリンレディは35年選手。多くの人に愛されてきたのでしょうね。私もその一人。とても気に入っています。

キッチンリフォームについては、こちらのカテゴリからどうぞ。

今日はキッチンの排水口清掃について書いていきます。


クリン網カゴと防臭パイプ.jpg



クリンレディの防臭パイプ


クリン網カゴと防臭パイプ.jpg.jpg

にほんブログ村・片付け・収納(個人)ランキング

人気ブログランキング・50歳代

リフォームをするためショウルームを回っていたとき、クリンレディの排水口部分の防臭パイプが一般によくある防臭ワンではなく、上の写真のような細長いタイプであることに気づいていませんでした。ショールームで見たのかもしれませんが、記憶にないんです。

おそらくあれもこれも決めなければならない状況だったので、細かな部分はあまり印象に残らなかったのかもしれません。あるいは、キッチンのタイプを先に選びますから、部品などは付属のものを受け入れて当たり前と思っていたのかも。

キッチンだけでなく、バスルーム、トイレ、洗面化粧台とあれこれみていたので、その新しくきれいな様子を目にして、そちらばかりが記憶に残っているような状態でした。

ゴミを受けるカゴ(クリン網カゴ)は浅型カゴで、多少の違いはあるものの、よく見かけるタイプです。


クリン網カゴと防臭パイプの掃除には替えがあるとラクチン


排水口の入口と網カゴは、毎日の終わりにシンクとともに掃除しています。防臭パイプは週に1度。クリナップのお手入れ用の冊子によると、防臭パイプは月に1度となっていますが、臭いが気になるので週1で。

月に1度、防臭パイプも含めて排水口の部品を中性洗剤をためた桶に浸しておきます。このときに防臭パイプがないと臭ってくるため、替えとしてひとつ購入しました。同時に網カゴも。

替えを用意しておいたら便利なことはわかっていましたが、ズボラな性格からかなかなか購入に至らず。この性格、困ったものです。購入したらシンクも気持ちもすっきりです。

  • クリナップ・クリン網カゴの品番 KAP-AG1
  • クリナップ・防臭パイプの品番 KAP-BPP16



クリナップオンラインショッピングを利用して10%オフで


購入はクリナップオンラインショッピングで。楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonでも買うことはできますが、クリナップスマイル会員になっているので、クリナップで10%オフで購入しました。送料がかかっても(660円)この方がお得でした。

クリナップスマイル会員は年会費3,143円(入会時に12,572円が必要)で、クリーニングサービス、機器交換サービス、後付サービス、部材交換サービスの各費用、アクセサリーパーツ、消耗品などの購入費用、修理対応時に必要となる部品代が10%オフになります。

そのほかに20年間5年ごとの部分クリーニングと定期点検が受けられます。5年ごとに点検してもらえることで、安心して使えるだろうと思い入会しました。

10%オフ後の価格は
  • クリン網カゴ 3,960円
  • 防臭パイプ 941円
これに送料660円を含めて、5,561円でした。

HPで確認したところ、私が購入したときよりも値上がりしているようです。定価でクリン網カゴが4,840円、防臭パイプが1,210円となっています。なんでもかんでも値上がりのご時世なのですね。




ネットの記事で見かけたシンク掃除の方法をまねる


毎日のシンク掃除ですが、以前は掃除用スポンジを用意していました。今はクリン網カゴ用にセットするストッキングタイプの水切りネットを使用しています。100円ショップなどにあるものです。

シンクは毎日洗っているのでそれほど汚れはひどくないため、使用した水切りネットは洗剤で洗ってカゴにセット。これはネットに上がってきた記事で見かけた方法です。なんと効率的!そう思いました。

一人暮らしの息子にも教えましたが、たまにしか掃除しないようなので、使った水切りネットは処分するよう伝えました。おそらくヌメヌメでしょうから。


おわりに


一日の終わりにシンクや排水口をきれいにしておけば、週1でも防臭パイプはそれほどぬめりは付いていないので、お手入れもラクです。さらに替えを用意することで、つけ置き洗いもしやすくなりました。

クリナップのお手入れ用冊子によれば、排水口やその周辺の部品には、塩素系洗剤は使わない方がよいとのこと。ステンレスのさびの原因になったり、排水パイプを傷める原因になったりするそうです。

強い洗剤を使えないからこそ、日ごろのお手入れが肝心ということですね。


2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ  



にほんブログ村・ハッシュタグ
#50代主婦 #50代女性 #シニアライフ #シニアブログ #日々の暮らし

人気ブログランキング・ハッシュタグ
   

にほんブログ村・片付け・収納(個人)ランキング

人気ブログランキング・50歳代

50代で家を買う|後半生を暮らす住まいと... - にほんブログ村


スポンサーリンク




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


follow us in feedly
タグ