スポンサーリンク


昨日は日中比較的暖かかったので、ベランダの掃除をしました。
12月になってからの年末掃除では、暖かい日を見つけるのが難しいことが多いため、せっかくの動きやすい日を見逃すわけにはいきません。

無理して寒い日に外回りの掃除をすると、ぎっくり腰になったり、筋肉を傷めたり・・・と体の調子が悪くなるアラカン世代です(^_^;)

今回はロングモップを使って窓掃除をしたので、いつもよりも時間短縮、簡単に掃除ができました。

スッキリさせた場所・もの その他生活ブログ・テーマ


washing-windows-394158_640.jpg





伸びる2wayロングモップ


生協のカタログに出ていて購入したものです。
部品は3点。

柄は約116〜370pに伸縮。
伸びる2wayロングモップ.jpg

ヘッドは2種類。
スポンジ面とスキージ−面が裏表になっているヘッドと、マイクロファイバーのヘッド。
伸びる2wayロングモップ.jpg 伸びる2wayロングモップ.jpg 伸びる2wayロングモップ.jpg

マイクロファイバーのヘッドは「必ず乾いた状態で使用」という注意書きがあります。
仕上げのから拭きに使うのが良いようです。

 スポンジ面で汚れ落とし。

 スキージ−面で水滴を除去。

 マイクロファイバーモップで仕上げのから拭き。

窓の上部はイスに乗って掃除をしていましたが、年々その行為に不安を感じるようになってきました。
何か対策を・・・と考えていたときに、生協カタログで見つけました。



「伸びる2wayロングモップ」を使った感想


とにかくラク!
我が家のベランダの窓は、柄を伸ばさなくても十分届く高さですが、イスに上らずにできるという安心感がありました。

またスポンジ面を濡らして窓を拭けるので、あっという間にきれいに。
今までは何度も洗った雑巾でふいていましたから、時間短縮にもなりました。

スポンジ面とスキージ−面のヘッドは幅約20pとそれほど大きくないので、バケツにすっぽり入り使いやすいです。




網戸掃除には「あみ戸びっクリーン」を


あみ戸びっクリーン.jpg 何度も使って汚れています(^_^;)

こちらも生協のカタログに出ていて購入したものです。

水に濡らして網戸をこするだけ。
細かな繊維が網戸の目に入って、汚れを掻き出してくれます。

網戸だけでなく、サッシの掃除にも。
折り曲げ可能な中芯が入っているので、掃除する場所に応じて形を変えられます。

私が使っているのはブラシだけですが、柄が付いているものもあります(ブラシ部分は取り替え可能)。
ハンディタイプはブラシ部分も含めて約32p、ロングタイプは約59.5pです。





まとめ


網戸と窓、サッシをきれいにしてすっきり。
今回は時間切れでベランダの床掃除が残ってしまいましたが、また気温が高めの日を狙いたいです。

コロナ禍で運動不足のせいか、便利な道具を使っても体が筋肉痛に。
特に太ももが痛いです。
でもいい運動になったかも(笑)

年末に大掃除!とならないよう、毎年10月末から少しずついつもより丁寧な掃除を始めています。
アラカンという年齢のせいもありますが、無理はしないよう少しずつ少しずつ。
まだできそう・・・というところでやめておくのが、体に負担をかけないポイントです。

便利な道具たちにも助けられています。

片付け・収納(個人)ランキング
50代の生き方 ランキング
人気ブログランキング・50歳代
人気ブログランキング/日記・雑談(年代別)

50代で家を買う|後半生を暮らす住まいと... - にほんブログ村

ブログ村テーマ
大掃除、始めましたか〜?
掃除・片付けのコツ
もっと心地いい暮らしがしたい!
スッキリさせた場所・もの
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

スポンサーリンク




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


follow us in feedly
カテゴリ
タグ