スポンサーリンク


築13年の中古マンションを購入し、ほぼ全面リフォームして暮らしています。
プロフィールに詳細を書いていますので、よろしければそちらもご覧ください。

右向き三角1プロフィール

また、リフォームについては「リフォーム」カテゴリに書いています。

右向き三角1リフォームカテゴリ一覧

ブログ村テーマ 住まいと暮らし


space-3197611_640.jpg





フローリングはリフォームせず


リフォームの際、フローリングの貼り替えも検討しました。
リフォーム会社の担当者は、比較的きれいだからこのままの方が・・・という提案。
中古であるのだから多少のキズを気にしなければ、自分で傷つけたときのショックも少なくて済むという見解もありました。

フローリングの貼り替えは壁紙よりも費用がかなりかかるとのことで、正直悩みました。
リフォームはあれこれ希望を重ねていくと、あっという間に予算オーバーですからね(^_^;)

工事の事前確認に来ていた業者の方にも、床の状態を見てもらいました。
「これはこのまま使った方がいいでしょう。かなりきれいに使われていますよ。もったいないです」
この言葉でリフォームしないことに決定です!


うっかりものを落としてフローリングにキズを!


暮らし始めて、最初にフローリングにキズをつけてしまったときのショックと後悔。
リフォーム会社の担当者が言っていた言葉を思い出しました。
確かにこれがリフォームしてきれいになった床だったら、もっとショックが大きかったことでしょう。

夫は何に対しても「使っていればキズがつくのは当たり前。壊れるのは当たり前」という考え方を。
私と一緒になってがっかりしないタイプであることが、私のショックを和らげる理由のひとつになっていると思います。

ついうっかり・・・でその後も床を傷つけることはたびたびあります(^_^;)
掃除をしていて気づくのは、今までの住人よりも私の方が床を傷つけているだろうということ。
気をつけないと!


フローリングについたキズの応急手当・「かくれん棒」が大活躍


初めてフローリングにキズをつけてしまったとき、どうにかならないかとあれこれ検索してみました。
暮らし始めて約3ヶ月後のことです(←キズをつけるのが早すぎ!)。

そのときに見つけたのが、「建築の友」というDIYや補修に関する便利な商品を開発・販売している会社の「かくれん棒」という商品です。

「かくれん棒」にはいくつか種類がありますが、私が購入したのはクレヨンタイプのものと、マニュキアタイプのものがセットになっているものです。

【沖縄・離島でも頑張って送料無料!】建築の友 補修 かくれん棒ミニ5色+マニキュアミニミニ5色 フローリング 傷 隠し

わかりやすい使い方の動画がありましたので、貼っておきます。






「かくれん棒」で応急手当|をした床


かくれん棒で応急手当.JPG
へこみキズをつけてしまいました。

かくれん棒で応急手当.JPG
かくれん棒をすりこんで・・・。

かくれん棒で応急手当.JPG
付属のへらで平らにすき取ります。

かくれん棒で応急手当.JPG
マニュキアで色を整えます。

かくれん棒で応急手当.JPG
キズが完全に消えるわけではないですが、へこみはなくなりました。


まとめ


かくれん棒.JPG

うっかりキズをつけてしまったとき、目立たない程度の補修や応急手当なら、十分役に立ちます。
色も何色かありますので、おうちの床に合わせて調整できるのも便利なポイントです。
常備しておくと安心です。

年末の大掃除、ていねい掃除のときに、また新たなキズを見つけてしまったら、「かくれん棒」に助けてもらいます(笑)


片付け・収納(個人)ランキング
50代の生き方 ランキング
人気ブログランキング・50歳代

50代で家を買う|後半生を暮らす住まいと... - にほんブログ村

ブログ村テーマ
日曜大工・DIY・手作り
住まいと暮らし
スッキリさせた場所・もの
掃除・片付けのコツ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

スポンサーリンク




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


follow us in feedly
カテゴリ
タグ