スポンサーリンク


大掃除、はかどっていますか?
我が家は去年リフォームし、その後は比較的こまめに掃除をしている(つもり)なので、大掃除というほどのことはしません。

でも年末までに仕上げるよう自分に課しているのは、床磨き。
リビングと廊下のワックスがけだけは、済ませてしまおうと思っています。


architecture-563614_640.jpg



ワックスがけの頻度


リフォームの際、営業担当者や現場の責任者の方の、フローリングは十分きれいだから張り替える必要はないでしょうというアドバイスもあり、床に関してはそのまま使うことにしました。
その代わり、引き渡し前のハウスクリーニングの際に、ワックスがけもしてもらいました。

その後は半年に一度ほど、自分でワックスがけをしています。
さすがに生活をしていくうちに、細かな傷はついてきました。

フローリングの材質にもよりますが、一般的なフローリングで半年に一度の割合で上塗りをして、5年に1回は剥離剤を使って剥離してからワックスを塗り直すのがいいそうです。

とはいっても、水や油がはねるキッチンは、もう少し頻度を高めた方がいいでしょうね。


アイメディアの【洗浄とワックス効果のクリーナー】


私がいつも使っているのは、アイメディアの【洗浄とワックス効果のクリーナー】です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

洗浄とワックス効果のクリーナー 500ml
価格:1512円(税込、送料無料)


成分はアルカリ電解水、ホホバオイル、蜜蝋のみ。
このクリーナーで汚れを落とし、2度拭き不要でワックスがけができます。

私はこのクリーナーを使う前に掃除をしてごみを取り除き、床用のウエットシートで拭いてから使います。
2度拭きしてますね(^^;

普段は気になったところだけにも使います。
スプレー式なので簡単便利。
家具やビニールクロスなどにも使えます。


立ったままできるワックスがけ


まだ使ったことはありませんが、こんなワックスがけ商品もあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンレイ オールワックスシート 4枚入
価格:524円(税込、送料別)



手持ちのフロアモップを使えるのは便利ですね。
立ったままというのも、体に負担が少なくてよいかもしれません。
一度使ってみたいと思います。


まとめ


本格的なワックスがけは、もう少し先にいってから業者に依頼したいと思っています。
マンションの管理会社からは、様々なメンテナンスの広告やリフォームの広告が入ります。
そういったものを利用したいです。

それまでは日ごろのお手入れをパパッと簡単に。
少しでも体にラクにできたら嬉しいですね。
50代の身には「体にラク」は重要ポイントです。




スポンサーリンク




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


follow us in feedly
カテゴリ
タグ