スポンサーリンク


築13年の中古マンションをリフォームして暮らしています。
不動産会社訪問前に、どんな家に住みたいのか、どんな場所に住みたいのか等々を家族で話し合いました。


window-box-891985_640.jpg



見えてきた希望の住まい方


家族で話し合った結果、ぼんやりとですが自分たちがどのような住まい方をしたいのかが、見えてきました。

  • 生活圏については、最寄駅も自治体も変えない。

  • 間取りの希望は4LDK。ただし物件が少ないので3LDKも可。

  • 築年数は最大20年まで。

  • 購入希望価格は、周辺の中古物件の相場とローン返済との兼ね合いで1,500万円まで(リフォーム費用は別)。

  • 管理費、修繕積立金は合わせて2万円前後まで。


このような条件で物件を探し始めました。


中古物件はタイミング


事前に不動産サイトや折り込み広告などである程度調べていましたので、その中での希望物件はいくつか挙がっていました。

ただし中古物件であるがため、いいなぁと思っていたものが翌週にはなくなっていることもしばしば。
運と縁とタイミングだと痛感しました。

そろそろ本気で探し始めようと思い始めたのが、この頃でした。

スポンサーリンク




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


follow us in feedly