スポンサーリンク

月別アーカイブ:2021年03月

冬物衣類の整理・処分|来シーズン着ないニット類を処分


follow us in feedly

明日から4月。
気温も随分と高くなってきました。

そろそろ冬物衣類の手入れをして片付けないと・・・そんな季節ですね。
片付けのついでに、もう着ない衣類は処分します。

暮らしの見直し ライフスタイルブログ・テーマ


angora-440167_640.jpg



3枚のニットを処分した理由


処分したニットは、この冬一度も出番がありませんでした。

カーディガン


カーディガン(処分).jpg

このカーディガンは元々処分対象でした。
それでも冬の途中まで手元に置いておいたのは、ウール100%で暖かかったから。
室内でちょっとした温度調節に羽織るにはちょうどよいものでした。

でもこの冬は、部屋着用としてユニクロのファーリーフリースを購入。
軽くて暖かくて、冬中大活躍でした。

そんなわけでカーディガンはまったく手を通すことなく処分に。


タートルネックのセーターとフリース


セーター(処分).jpg

この2枚も一度も着ていません。
理由はサイズが合わなくなったため。

50代後半になると、体のラインが目立たない方がきれいに見えます。
この2枚は何年も前に購入したので、現在の私にはサイズが・・・。
要は私の体が成長したせいです(笑)

さらにカラーが膨張色。
白やアイボリーはジャケットなど羽織り物のインに着るには便利なカラーですが、コロナ禍で外出が減り、室内ではニットを1枚で着ることが多く、何も羽織らないと体がより大きく見えてしまいます。
いくら家の中とはいえ、自分自身で見てもちょっと・・・ねぇ(笑)

現在のライフスタイルに合わなくなってきたということですね。





衣類の整理・処分をするときに必ずすること


手に取っただけで「処分!」となるものもあります。
色あせ、毛玉、ほつれ、落ちない汚れ・・・そんなものがあれば、即処分対象に。

そうでないものは、必ず一度着るようにしています。
そして全身が映る鏡の前に立ちます。

その瞬間、迷いなく「処分!」となるものもあれば、そうでないものも。
かつて似合っていた服、お気に入りの服であっても、鏡の前で似合っていなければもう着ることはあり得ません。

困るのが迷った服。
そんなときは、ひと呼吸おいて時間が経ってからもう一度確認します。
そのために、クローゼットなどにしまわず、目に見えるところに置いておきます。
目に付くたびに、その服への気持ちが決まっていくのが常です。





まとめ


衣類を処分するタイミングはいろいろとあるでしょう。

1枚買ったら枚処分。
季節ごとに見直す。

そんなふうにマイルールを決めている人も多いことでしょうね。

以前は月1の地域の廃品回収日に合わせて、私は衣類の見直しをしてきました。
が、コロナ禍で衣類は回収してもらえなくなり、普通ゴミとして出すように。

そこで今は衣替え前後を主な見直しの機会としています。
それ以外には、日ごろ着用しながらチェックを。

大がかりな片付けや処分は心理的にも体力的にも負担が大きいと感じるので、こういった方法で衣類の整理や処分をしています。

片付け・収納(個人)ランキング
50代の生き方 ランキング
人気ブログランキング・50歳代
人気ブログランキング/日記・雑談(年代別)

50代で家を買う|後半生を暮らす住まいと... - にほんブログ村

ブログ村テーマ
スッキリさせた場所・もの
すっきり暮らす
主婦のつぶやき&節約&家事etc...
*日々の暮らし手帖
タグ

あぁうっかり!シャープ・加湿空気清浄機のAg+イオンカートリッジは消耗品だった!


follow us in feedly

コロナ禍以降、売れているもののひとつに、空気清浄機があるそうですね。
我が家は各室で空気清浄機を使っていますが、加湿機能を使っているのは私の部屋とリビング。

家電製品のお手入れについては取扱説明書に書いてありますが、消耗品の交換時期については、部品が多くなるほど煩雑になります。
部品それぞれで交換時期が異なりますからね。

取扱説明書にしっかりマーカーで印を付けていたにもかかわらず、先日ようやく交換したのがAg+イオンカートリッジです。

主婦のつぶやき&節約&家事etc... その他生活ブログ・テーマ


シャープ・加湿空気清浄機.JPG


シャープ・加湿空気清浄機のAg+イオンカートリッジは1年交換


Ag+イオンカートリッジは、タンクキャップの内側に付いています。

シャープ・加湿空気清浄機 タンク.jpgタンク
シャープ・加湿空気清浄機 イオンカートリッジ.jpgタンクキャップ(赤丸の部分がAg+イオンカートリッジ)

このカートリッジの役目は、「タンクやトレーのヌメリ、ニオイの原因となる菌を除菌」すること。
それによってお手入れの手間を軽減でき、清潔な水で加湿できるそうです。

取扱説明書には、「約1年に1回」交換と書いてあります。
が、よくよく見ると「1日平均約2.5Lの水を使用した場合(総使用量900Lが交換の目安です)」という表示も。
タンクの容量は約2.5Lです。

900÷2.5=360ですから、毎日加湿しておよそ1年ということですね(加湿機能を使うと、ほぼ1日でタンクが空になります)。

じゃあ、毎日加湿をするのでなければ、1年以上使えるってことになりますよね。
梅雨時は加湿しませんからね〜。

ということで、私の部屋の場合の使用状況を確認してみると・・・
加湿機能を使うのは1年のうち約5〜6ヶ月。
Ag+イオンカートリッジ交換目安は、2年に1回ということに。

でも5年以上使っているので、完全にアウトだわ(^_^;)




シャープ・加湿空気清浄機のAg+イオンカートリッジは交換方法


交換の方法はとても簡単。

シャープ・加湿空気清浄機 イオンカートリッジ.jpg
赤丸のカートリッジ部分を反時計回りに回すと、カートリッジが外れます。
シャープ・加湿空気清浄機 イオンカートリッジ.jpg

そして、新しいカートリッジを取り付けるだけ。
シャープ・加湿空気清浄機 イオンカートリッジ.jpg


消耗品は純正品を使う方がお得・・・と私は考える


加湿空気清浄機に限らず、家電製品の消耗品やオプション品をネット検索していると、純正品だけでなく互換品が見つかります。
純正品以外を使っていて不具合を起こした場合、保証期間中でも有償修理となるのが普通です。

今回探していて見つけた互換品の価格は、純正品とほとんど変わりませんでした。
異なるのは送料。

シャープのオンラインストア・COCORO STORE(ココロストア)の場合、5,500円(税込)以上で送料無料、5,500円未満の場合は全国一律660円(税込)です。
ネット検索で見つかった互換品のほとんどは、送料が無料でした。

このAg+イオンカートリッジの単価は、1個入りが990円(税込)、2個入りが1,980円(税込)なので、純正品の場合いくつか買わないと送料がかかってしまいます。

送料をムダと考えるか、あってしかるべきものと考えるか。
私は互換品を使って故障した場合の修理費用を考えたら、送料を負担する方がいいと考えます。
故障具合によっては、買い替えなんてこともあり得ますからね。




シャープ・加湿空気清浄機のAg+イオンカートリッジを楽天でお得に購入


楽天での純正品は送料がかかるか、送料込みの表示の場合は単価の倍以上になっているものが多かったです。

そんな中で、「同一商品 4コまで送料1件分」というショップを見つけました。
しかも送料は350円。

4個購入した場合、送料込みで1個あたりの価格は約957円(税込)。
シャープのオンラインストアで購入するよりもお得です。
さらに楽天ポイントももらえますからね(笑)



まとめ


4個購入したのは、送料を少なくすることだけが目的ではないです。
身近に置いておけば、交換忘れを防げるだろうと考えたから(^_^;)
うっかり!ってやってしまいがちな自分への対処方法です。

これを機会にもう一度取扱説明書を熟読し、その他の消耗品の交換時期を確認しました。
Ag+イオンカートリッジ以外は「10年」とありましたが、すでに5年以上使っているので、こちらも要注意!

でもどうやったら忘れずにいられるのかしら・・・(笑)


片付け・収納(個人)ランキング
50代の生き方 ランキング
人気ブログランキング・50歳代
人気ブログランキング/日記・雑談(年代別)

50代で家を買う|後半生を暮らす住まいと... - にほんブログ村

ブログ村テーマ
スッキリさせた場所・もの
住まいと暮らし
*日々の暮らし手帖
50代主婦日記
タグ




スポンサーリンク
検索ボックス
 
プロフィール
ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

50代で家を買う|後半生を暮らす住まいと... - にほんブログ村



最近の記事
カテゴリ





過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代で家を買う|後半生を暮らす住まいとライフスタイル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます