月別記事一覧

50代で家を買う|後半生を暮らす住まいとライフスタイル

50代で中古マンションを購入・リフォームした記録とその後の暮らし方・ライフスタイル

スポンサーリンク

月別アーカイブ:2017年01月

電気ケトルはティファール?タイガー?|我が家がタイガー「蒸気レスわく子」を選んだ理由


follow us in feedly

電気ポットを処分し、代わりに電気ケトルを購入した経緯を前記事に記しました。
 ・電気ポットの断捨離|処分の理由と処分までに時間がかかった理由

購入に際してはティファール製にするつもりでいましたが、結果的にはタイガー製の電気ケトル「蒸気レスわく子」になりました。
どちらにしようか迷った理由や決めた理由などについて記します。


tee-1756497_640.jpg



電気ケトルはティファールだけじゃなかった!


CMの影響でしょうか、電気ケトルといえばティファールだと思い続けていました。
実家、次男の家、妹たちの家でもティファールを使っているのも大きく影響していると思います。
実家や次男の家で使ってみても便利だと感じていました。

現在実家ではタイガーの「わく子」を使っています。
実家へ行ったときに「わく子」を使ってみましたが、ティファールと大きく異なるのはふたが外せること。
「お湯を沸かす」という点では使い勝手は悪くありません。


電気ケトルを選ぶときの条件


  • ふたが本体から取り外せること
  • 実家で「わく子」を使ってみて、ふたが外せるのはお手入れに便利だと思いました。
    ティファール製の電気ケトルにもふたが外せるものがありますが、私がそれまで見てきたものは本体とふたが一体になったものばかりでした。

  • 蒸気が出ないこと
  • 夫の条件は蒸気があまり出ないものがいいということ。
    電気ポットを置いていた場所は、キッチンの背面キャビネットのフロアーカウンターの上。
    すぐ上に吊戸棚があります。

    キッチン・フロアーカウンター.JPG

    お湯を沸かすとものすごい蒸気が出て、吊戸棚の底に向かって流れていき湿っぽくなります。
    すぐに乾くのですが、夫は日ごろから気になっていたようです。



ティファール・デルフィニヴィジョンとタイガー・蒸気レスわく子


ティファール・デルフィニヴィジョン

近所の家電量販店ではティファールのデルフィニヴィジョン(オレンジ)を広告の品として扱っていました。
3,000円ほどだったかと記憶しています。
電気ケトルのコーナーとは別に入口のワゴンの中に目立つように陳列されていました。

条件の1つであった「ふたが外せること」はクリアしています。
値段に魅かれてワゴンと電気ケトルコーナーとを行ったり来たり。
でも決心できません。
理由は色です。
オレンジが気に入らず、でもお買い得かな・・・と。

キッチンのフロアーカウンター上にこのオレンジは違和感ありすぎです。
値段に迷いましたが、色で却下しました。
また1.5Lという容量も大きすぎました。
その都度お湯を沸かすことを目的としているので、1.5Lも必要ありません。


タイガー・蒸気レスわく子

夫が電気ケトルコーナーで見つけたのがタイガーの「蒸気レスわく子」です。
どうやら蒸気が少なさそうなものを物色していた様子。
店員さんに尋ねたところ、ほかの商品はどれも多かれ少なかれ蒸気は出るとのことでした。

ふたが外せるかという点に関してもOKです。
電気ケトルコーナーに陳列されていたティファール製品はどれもふたが外せないものでした。

容量は0.8L。
小さいようにも思いましたが、使うのはお茶などを飲むとき。
0.8Lあれば十分です。

色はピンク、ブルー、ホワイトの3色。
本体が白でピンクとブルーはふたの部分と本体すその部分に色が入っています。
淡いピンクが気に入りました。

タイガー・蒸気レスわく子.JPG

値段は5,378円(税込)。
あとでネットで検索したらもっと安いネットショップもありました(^^;


蒸気レスわく子の主な機能


購入した電気ケトルはPCJ-A080(ピンク)、容量0.8L、重さ900gです。
主な機能は次のとおりです。

  • 蒸気レス沸騰で蒸気が外に出ず、蒸気でやけどをすることがない。

  • カップ1杯分(約140ml)が約45秒で沸騰と、短時間でお湯が沸く。

  • 本体とふたが簡単に外れるので、給水やお手入れがラク。

  • 転倒流水防止機能で、万一倒れてもお湯がこぼれない。

  • ワンタッチで開閉する給水ロックボタンで、ロックしておけば傾けてもお湯がこぼれない。

  • 本体二重構造で、本体が熱くなりにくく保温効果が高い。

  • 沸騰したらスイッチが自動でオフ。

  • 空だき防止機能で、空だきを検知して自動でスイッチオフ。



使って1週間の感想


ひと言で言えば、気に入ってます。
蒸気が出ないのはもちろん、本体が熱くないので本当に沸騰したのかと思うほどです。

使うたびにお湯を沸かすという行為が面倒に感じないかという思いもありましたが、全くストレスは感じていません。

また毎晩本体を空にして乾かしておくので、カルキ汚れもつきにくいと思います。
お湯を入れっぱなしにしていた電気ポットではなかった利点です。

タイガー 電気ケトル 0.8L ピンク TIGER 蒸気レス わく子 PCJ-A080-P 4,280円【税込】【送料無料】

まとめ


電気ポットか電気ケトルかは、使う状況によって選択が変わると思います。
家族が多くていつでもたくさんのお湯が必要なら、電気ポットが便利でしょう。

我が家は夫と2人暮らしになったこともあり、電気ポットが不要になりました。
ライフスタイルの変化によって今まで必要であったものがいらなくなったり、反対に必要なものが増えたり。
これから先も取捨選択しながら暮らしていきたいと思います。


ブログ村テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納

断捨離でゆとり生活
キッチン家電
台所づくり

電気ポットの断捨離|処分の理由と処分までに時間がかかった理由


follow us in feedly

結婚以来、電気ポットのない生活はありませんでした。
機能の差はあれど、いつもキッチンかダイニングにはポットがありました。

その電気ポットをついに断捨離。
そこに至る過程と理由を記します。


tea-with-lemon-783352_640.jpg



電気ポットを今まで処分できなかった理由


夫も息子たちも、必要なときにいつでもすぐにお湯を使えることを希望していたためです。

何度か電気ポットから電気ケトルに変えることを提案しましたが、そのたびに同じ理由で却下でした。


私の気持ち、私の希望


確かに必要なときにすぐにお湯を使えるのは便利ですが、電気ポットはお湯が必要でないときにも保温しているので電気代が勿体ないと感じていました。

電気ポットの機能によっては、保温温度を変えられたり通電を停止して「まほうびん保温」に切り替えたりできますが、使うときには再沸騰が必要です。

ポットの中にたまっていたお湯を再沸騰するよりも、使う都度新しいお水から沸かす方がいいとも思っていました。


電気ポットを処分できた理由


ポット内部のカルキ汚れが落ちにくくなってきたので、そろそろ買い替えの時期に。
いつも同じようなタイミングで買い替えてきました。

昨年の秋以降夫と2人暮らしになった我が家では、「いつでもお湯が沸いていてほしい」と考える家族が減りました。
買い替えのタイミングと家族の減少が重なったことで、夫に電気ポットから電気ケトルに変えることを提案したところあっさりと賛成してくれました。

夫がお湯を必要とするのは、平日は夜お茶やコーヒーを飲むときのみ。
試しに電気ケトルを利用してみて、何か不都合があればまた考えようということに。

1人暮らしの次男は電気ケトル愛用者。
実家でも妹たちの家でも電気ケトルを使っていますが、何の不便もないということです。

購入したのはタイガーの「蒸気レスわく子」です。
ティファールの電気ケトルとどちらにしようか迷いましたが「わく子」に決定です。




やかんでお湯を沸かすのではなく、電気ケトルを選んだ理由


  • 早く沸く(カップ1杯で45秒、0.8L満水で4分)。

  • 火を使わないので離れていても大丈夫。


この2点がやかんではなく電気ケトルを選択した理由です。


電気ポットと電気ケトルの電気使用量比較


保温の電気代が勿体ないと思っていた私ですが、実際にどのくらい差があるのか調べてみました。

今まで使っていた電気ポットは象印製の3Lのもの。
取扱説明書によれば、消費電力量は1日につき0.90kwh。
これは湯沸しを1日に2回、再沸騰を1回、90℃で1日23時間保温ということで測定されたものです。

タイガーの電気ケトル「蒸気レスわく子」の場合、タイガーのHP・製品情報によれば湯沸し時の消費電力は1300w。
カップ1杯(約140ml)を沸騰させるのに必要な時間は45秒、満水(0.8L)で4分となっています。

1日に5回満水で沸騰させたとすると、消費電力は約0.43kwh。
保温せずに必要なときだけお湯を沸かせば半分以下で済むということです。
これほど違うとは思いませんでした。

coffee-1322869_640.jpg

タイガー製の電気ケトルとティファール製の電気ケトルとで迷った理由や決めた理由については、次の記事で記したいと思います。


断捨離の参考にどうぞ。
ブログ村テーマ
捨てる。

捨てても、大丈夫だったもの。
キッチンの片付け・断捨離・収納
1日1断捨離
タグ

キッチンのゴミ箱の汚れを防ぐ小さな工夫|紙袋の断捨離にも一役買う


follow us in feedly

キッチンは家の中で一番ゴミが出る場所。
ゴミの種類も多く分別をきちんとしておかなければならないのも、キッチンから出るごみの特徴でしょう。

ゴミ箱は意外と汚れるもの。
キッチンのゴミ箱の汚れを防ぐ方法、手間をかけずに簡単にきれいを保つ方法を考えてみました。


vegetables-791892_640.jpg



クリナップ・クリンレディのダストスペース


我が家のキッチンのゴミ箱は、クリナップでリフォームした際にキッチン収納のフロアカウンター(引き出し1段タイプ)下部に設けたダストスペースの中にあります。

ダストスペースには扉と同じ面材のワゴンを配置し、中にゴミ箱を3個収納しました。
ワゴンをフロアカウンター内に収めてしまえば、ゴミ箱をすっきりと隠すことができます。

キッチン・ダストスペース.JPG赤丸の部分がダストスペースです。

このゴミ箱を燃えるゴミ、ビン・缶ゴミ、ペットボトルとに分けて使っています。
生ゴミは入れていません。

キッチン・ゴミ箱.JPG

ダストスペースの大きさは、間口75p、奥行45p、高さ66p(カウンターの高さは85p)。
ゴミ箱の大きさは幅23p、奥行36p、高さ43pで、20リットルのゴミ袋がぴったりと入ります。
ゴミ袋にはレジ袋を利用していますので、ぴったりというわけにはいきませんが。


レジ袋だけではゴミ箱が汚れがちな理由


レジ袋は種類によっては薄くて強度が弱いものもあります。
破けてゴミがゴミ箱に落ちてしまうことも。
使う前には気がつかなくても、小さく破けていることもあります。

ゴミ箱の大きさに比べてレジ袋の方が小さいことが多いので、レジ袋に捨てたつもりがうっかりゴミ箱に入ってしまうこともあります。

そんな理由からゴミ箱に直接ゴミが触れ、汚れが付いたり臭いが付いたりしてしまいます。


汚れを防ぐために紙のショッピングバッグを利用


ゴミ箱にレジ袋を入れる前に、紙のショッピングバッグを入れます。
その中にレジ袋を。

レジ袋を押さえるバーがあるので、そこに袋を挟めばきっちりと収まります。

キッチン・ゴミ箱.JPG キッチン・ゴミ箱.JPG

ショッピングバッグの手提げ部分が邪魔にならないよう外側にひと折りしたり、手提げ部分をカットしたりして使用。
ショッピングバッグを入れることで、ゴミ箱を掃除したり洗ったりしたりする手間が簡単に省けます。

さらに、たまったショッピングバッグを減らす手立てにもなります。
ショッピングバッグが汚れたら、そのままゴミとしてレジ袋のゴミとともに処分。
ビン・缶用のゴミ箱、ペットボトル用のゴミ箱も同様にしています。

ゴミ箱はゴミを入れるとはいえ、常にきれいにしておきたいものです。
ひと手間できれいを保て、洗う手間ヒマを少し省けるならちょっと得した気分になります。
毎日の家事は、楽して効果があるなら嬉しいですよね。


ブログ村テーマ
明日のためにできるシンプルなこと

断捨離&片づけの工夫
わが家の快適収納
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
キッチンの片付け・断捨離・収納
カテゴリ
タグ

ニット、セーターの捨てどき|長年愛用のセーターを処分する理由


follow us in feedly

お気に入りのユニクロのタートルネックリブセーター。
何年も前の商品です。

ウール100%で着心地がよく、毛玉もできなかったため冬になると毎年着ていました。
色が私の好きなペパーミントグリーンだということも、長年愛用してきた理由です。

気に入っているというだけでなく、形は定番のタートルネック、生地のへたり感なし、毎年着ているということで処分する理由は今までありませんでした。

そんなセーターですが、今シーズンで手放そうと思っています。


mug-1863438_640.jpg



ニット、セーターを処分する理由となるもの


  • 毛玉、型崩れ、縮み、生地のへたりなどニットそのものの問題

  • 着られない、似合わないなど体型変化の問題

  • チクチクするなど肌触り、感触の問題

  • 形が流行遅れ

  • ここ数年着ていない

このようなことが
「もう着ないな」「処分しようかな」と思わせる理由になると考えられます。


お気に入りのセーターを処分する理由


それはえり汚れと縫い目のほつれです。

どちらも手入れしながら使ってきました。
タートルネックなので、えり回りはファンデーションなどの化粧品の汚れが付きやすいです。

ここ数年は更年期のホットフラッシュの影響もあり、汗をかきやすくなっているのでなおさらです。
こまめに洗濯しきれいにしてきたつもりですが、汚れが目立ってきました。

縫い目のほつれも何度か修繕してきましたが、それが頻繁になるともう寿命かなと思うようになりました。

今シーズンの初めにこの2点が気になった瞬間、この冬で終わりにしよう!と決めました。


冬には必需品のタートルネック、ハイネックを手放してみる


変形性頚椎症のため首を冷やさない方がよいので、タートルネックやハイネックは冬の定番アイテムでした。

更年期のホットフラッシュが始まってからは、汗を頻繁にかくとむしろタートルネックやハイネックが不快になることも。

これを機に冬の定番アイテムにこだわらず、首やデコルテを出してみるのもありかなと思うようになりました。
首を冷やさないようにするために、マフラーやストール、スカーフなどで保温しながらおしゃれを楽しむ方法もありますからね。

fabric-1799997_640.jpg


愛用のセーターはいつも使っているクッションのカバーとして再利用できないか、検討しているところです。
お裁縫が得意でない私でも、これぐらいはできるかなと思っています(笑)


ブログ村テーマ
捨てる。

1日1断捨離
50代からのファッション
50代を考え暮らす
タグ

ショップカード、ポイントカードの断捨離|お気に入りのカードホルダーで整理しバッグも心も軽く


follow us in feedly

「ポイントカード無料でお作りできますよ」
そんな声かけに思わず作ってしまうポイントカードやショップカード。

知らぬ間に増えていて、本当に使いたいときにすぐに出てこなかったり持っていなかったり。
お気に入りのカードホルダーに必要なカードだけ入れるようにした結果、買い物の際にバッグの中をゴソゴソと探すことがなくなりました。


image-b861c.jpg



たまにしか行かないお店のカードは処分


初めてのお店であっても、買い物しているときは次回も利用するような気になってしまいがちな私。
実際には1年に1回ぐらいしか使わなお店も多々あります。

そんなお店のポイントカードを持っていても、期限切れになったりポイントが貯まらなかったり。
持っていても意味がないので処分しました。


頻繁に使う1軍のカードは財布に常備


頻繁に行くお店のカードは財布の中に入れています。
よく行くスーパーや生協の店舗、ドラッグストア、クリーニング店などです。

会計のときにすぐに取り出せるよう、財布に常備しています。
いわば1軍のカードです。


カードホルダーに入れているのは2軍のカード


それ以外のカードをカードホルダーに入れて、バッグインバッグの中に入れています。
1軍のカードほどではないけれど、そこそこよく行くお店やお気に入りのお店のカードです。


カードホルダーの中をお店の種類ごとに分類


現在使っているカードホルダーは、10枚のポケットがあり、裏表合計20枚のカードをいれることができます。

百貨店の中にあるお店、ショッピングモールの中にあるお店、自動車関係のお店、家電関係のお店・・・のように、お店の種類ごとにカードホルダーの中を分類しています。

そうすることによって、使うときに求めるカードがどこにあるかすぐにわかります。
以前は会計のときに、
「確かあったはず・・・」とゴソゴソ探すことも多かったのですが、今はスムーズに取り出せて恥ずかしい思いをしなくて済んでいます。


お気に入りカードホルダーを見つけて100均のカードホルダーを卒業


以前は100均のカードホルダーを使っていました。
ビニールがちょっと硬いこと以外は特に不便はありません。
カードを保管することが目的でしたから。

ところがある日見つけたカードホルダーが気に入ってそれを使うようになってからは、気分が変わってきました。
たかがカードホルダー、されどカードホルダー。
お気に入りのものは気分よく使えるものですね。

カードホルダー.JPG カードホルダー.JPG

中川政七商店の中のブランド「遊 中川」のものです。
手織りの麻織物を扱っている会社で、「遊 中川」は「日本の布」をコンセプトにしています。
麻素材に小花柄で、柔らかい手触りが特に気に入っています。

小花柄のほかに、花唐草、糖梅、五色鹿など数種類の柄があります。
下の商品は「はな麻の葉」です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カードホルダー 小紋
価格:1296円(税込、送料別)



お気に入りのカードホルダーで管理する効果


カードのように小さなものであっても、不要なものを断捨離し必要なものをすぐに取り出せるようにしておくだけで、行動がスムーズになってきます。

以前は2冊のカードホルダーにぎっしり入れていましたが、今ではこの1冊のカードホルダーだけになり管理もラクです。

気に入ったものは探し出すまでに時間がかかりますが、見つけてしまえば手に取ったときや見つめているときの心が軽やかになるから不思議なものです。

その結果、気持ちもなめらかに。
良い効果が得られています。


ブログ村テーマ
捨てる。

捨てても、大丈夫だったもの。
1日1断捨離
明日のためにできるシンプルなこと
タグ

2017年 整理、片付け、断捨離したい場所、もの


follow us in feedly

リフォームをしたマンションに引っ越してきて2年余り。
引っ越しの際にかなりのものを処分しました。
引っ越し後も荷物の片づけをしながら、生活をしながらさらに不要なものを処分してきました。

それでも2年も経つと少しずつものが増えてきています。
2017年はもう一度我が家のものをチェックし、不要なものを処分したり持ち物を使いやすく整理したりしていきたいと考えています。


nikon-691788_640.jpg



整理したい場所、もののリストアップ


まずは整理、片付け、断捨離したい場所やものをリストアップしてみました。

キッチン
  • 食器棚、カップボード内の整理


  • ダイニング
  • キッチンとの間のカウンター上の書類


  • リビング
  • PC脇の10段の小引き出し内の書類

  • PCデスク上のもの

  • 旧居で使っていた電話用カウンター(本棚代わりに使用)内のもの


  • 洗面所
  • 洗面台下とその脇の戸棚の中の整理


  • 和室
  • 裁縫箱の整理(裁縫箱は処分)



気にはなるけど目をつぶっていた2016年


書き出してみると、片付けが必要な場所が多くて驚きました。
気になってはいたけれど生活に支障がないため放置していたことばかりです。

もやもやはしていたものの、そのままにして過ごしてしまっていました。
2017年はこれらをひとつずつ整理、片付けし、不要なものは処分していきたいと思います。

2年間使わなかったものは必要ないもの。
2年という月日は、要不要を判断するにはちょうどよい期間だったと思います。


写真の整理


そのほかにどうしてもやっておきたいのが写真の整理です。
これは長いこと放置してきてしまいました。
放置していたのは時間がかかることと、整理のスペースが必要なことが主な理由です。

ポケットアルバムに入った写真がダンボール箱に2箱。
息子たちの写真がほとんどです。
これらのうち写真写りのよいものだけを残して、新しいポケットアルバムに入れて保管したいと考えています。

そして私たち夫婦の学生時代からの写真の整理にも、少しずつ手をつけたいと思っています。
学生時代の写真、OL時代の写真、結婚後夫婦二人で暮らしていたころの写真。
本当に残したいものだけにして、きれいに保管しておきたいです。

家族であっても人の写真は処分しにくいものだと思います。
私はそうです。
そういったものを息子たちに残し、処分を託すのは気の毒だと考えます。
自分で取捨選択し、残すものと処分するものとに分けることも2017年にしたいと思うことのひとつです。

さて、どこまでできるか・・・。


ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの。

1日1断捨離
断捨離してますか?
断捨離&片づけの工夫
タグ




スポンサーリンク



検索ボックス
 
プロフィール
名前:ゆきの
年齢:50代
職業:主婦


・プロフィール
・メッセージフォーム
・Twitter
・プライバシーポリシー


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

最近の記事
カテゴリ










過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代で家を買う|後半生を暮らす住まいとライフスタイル All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます